ウォーターサーバーで体重が減った

最近は自宅にウォーターサーバーを設置する家庭が増えてきました。
一番大きいのは大地震の影響かもしれません。
放射性物質が水道水の中に入り込み、とくに小さなお子さんをお持ちの家庭では水の安全性が大きな問題となりました。
そんな時に、いつでも安全な水を飲めるウォーターサーバーが注目されるのは当然のことかもしれません。
その他にも、ウォーターサーバーには便利なポイントがいくつもあります。
まず、持ち運びの必要がないこと。
多くの家庭はミネラルウォーターをダンボール買いしていると思いますが、そうすると家に運ぶのはとても大変です。
しかし、ウォーターサーバーを導入すればそんな手間はいらなくなります。
また、冷たい水や温かいお湯がいつでも使えるというメリットもあります。
ちょっとお茶を飲みたいと思った時にお湯を沸かすところから始めるのは面倒ですが、ウォーターサーバーならすぐにお茶を淹れることができます。
電気代についてもポットとほとんど変わりません。
私が実際にウォーターサーバーを使い始めてみて驚いたのが、体重が減ったことです。
というのも、夏にいつでも冷たい水が飲めるので、これまでジュースなどの清涼飲料水を飲んでいたところを、代わりに水を飲むのようなったからです。
清涼飲料水にはたくさんの糖分が含まれていてカロリーも高いですが、ウォーターサーバーを入れてから水を飲む機会が多くなったので、知らず知らずのうちに摂取カロリーを減らすことに成功したようです。
ウォーターサーバーでダイエットができるとは思ってもみませんでした。

This entry was posted in 体験談を読んで選ぶ.

Comments are closed.